>>恋愛 運

絵画の商法について

女性又は男性が、デート商法で絵画を売りつける場合も多いようです。その絵画の値段は100万円以上するものもあります。

そんなに高額な絵画をローンで契約させるのですから、普通のセールスとは訳が違います。

このような高額な絵画をデート・恋愛を装って相手の弱みに付け込み、販売してしまうというのが事例も良くある手法のようです。


★誘いパターン1

・街頭で歩いていると、若い女性・男性に声をかけられ、そのまま展示会場へ
連れて行かれる。

★誘いパターン2

・出会い系サイトで仲良くなった女性・男性からデートに誘われ、相手の職場(展示会場など)へ誘われる。

★口説き

「あなたは特別だから」「あなたにお似合い」「君に買って欲しい」「一緒に支えあおう」「飾って欲しい人にしか勧めない」


これらの口説き文句は要注意です。こうらの言葉を効果的にするのが、その場の雰囲気です。

プロポーズが、明るい所より暗い所のほうが成功するのと同じように、薄暗いようなムードのある場所でセールスされる場合が多いようです。

その時に絵画をローンを組んで買わされると、今度はまたデート商法で、宝石や毛皮、スーツ、サプリメント、布団、浄水器など購入させ、

借金地獄の被害へと陥らせようとするそうです。正にあぶない追い討ちです。即 解約しましょう。

もしも、あなたの彼女・彼氏が、自分が気に入った高額な絵画をローンさせてまで買わせようとする雰囲気があるならば、

一度疑ってみても良いかもしれません。それは絵画のデート商法かも・・。